« 「好きなように生きなはれ!」34歳の私から27歳の私へ。手紙処理中に思ったこと。 | トップページ | 休むことの大切さ。女子のバイオリズムを活用して。 »

そのセッションに自分が変わる「可能性」を感じるか否か、それが一番大事。

先日の出来事。

父と母がこぞって、私の仕事を認め、その効果をこの病床中に体感した母だけでなく、父までもが、私をプロとして知り合いに紹介してくれた姿に、心底驚きました。

正直、本当に嬉しかったです。

けれど、私は、その方に伝えていました。

「私はこの仕事は、ご縁だと本気で思っています。

今の話を聞いて、私のやっていることは何だかよく分からないけれど、今の症状が改善する可能性を感じられるなら、私のセッションに掛けてくださって、変わってゆかれる可能性はあると思います。

けれど、その可能性は感じられないまま、言われたから受けてみるというのであれば、効果はないと思っています。

もし、それでも、本当に受けてみたいと思われるのでしたら、ご連絡ください」、と。

暗に、ご自身が自ら変わられるお気持ちがないなら、お受けする気はありませんと申し上げました。

セッションは、ご自身を基軸に世界を見るとき、そこに気づきが起こり、変化が起こります。

外界を変える見方ではなく、自分の内的世界を変える姿勢をとったとき、副産物のように外的世界が変わったということが、多々起こるのです。

けれど、その頭で望む変化すら、1回で起こるという絶対的な保証はありません。

それでも、自分を見つめる作業に掛けますか?ということなのだと思います。

私が、いまの仕事を続けているのは、自分を本気で見つめる作業が、私の人生に豊かさと愛、心の平穏をたくさんもたらしてくれているから。

スピリチュアリティを探求して、幸せな感覚を日々ましていくのが、楽しいと思っているからです。

***

例えば、私の腰の痛み。

これは、私は整体など物理的なことだけで消えたとは思っていません。

自分を見つめる作業を通し、内面の解放と開花を行った末に、物理的なことが合わさって消えたのだと思っています。

でも、私は試行錯誤のうえ、いろんなものを試してきたけれど、もっと簡単にもっと楽に、穏やかに変容できる手段はないか、日々、探求、研究でもあります。

***

なんにせよ、人生は続いていくわけなので、変化を楽しんでゆける体力や精神力を養うことが、最も大切なことだなぁと思います。

といいながら、新しいところへ飛び込んでいくのは、めっちゃ臆病な私。

でも、飛び込んでしまえば、自由に泳ぎ回る私でもあります。

けれど、そういう性質はあれど、それすらも、私の思い込みにすぎないかもしれない。

自分に向き合うセッションとは、自分はこうだという思い込みをはずして、新たな自分に出会う旅でもあるなぁって感じます。

そして、その新たな自分を「これでいいのだ!」って認めたとき、内側から真のパワーが湧き出してくる。

そういう自分に気づけたとき、自分って本当に美しいって感じるのだと思います。

この「自分の真のパワーと美しさを感じること」は、次回講師をさせてもらうインスパイア実践会の私のテーマでもあります。

沸々興味が湧いてきた方は、ぜひ、9月21日(水)ご参加くださいね~。

と、またまた伏線で終わる記事(笑)

もったいぶってるのではなく、まだ告知文が整備されて届かないので、ちら見せです。

インスパイア実践会HP→http://www.inspire.bz/

P.S.あ~ん。一匹の蚊にやられまくりの朝です(泣)かゆ~い!!

***

<お知らせ>

9月22日(木)19:30~21:30、こころとからだを自然のリズムに戻そう!「ドアーズ自力整体レッスン」のお知らせはこちら。参加者募集中☆

私のブログにて→http://happy-hirokacchi.cocolog-nifty.com/blog/2011/09/post-0e19.html

ドアーズHPにて→http://doorstravel.com/jiriki.html

|

« 「好きなように生きなはれ!」34歳の私から27歳の私へ。手紙処理中に思ったこと。 | トップページ | 休むことの大切さ。女子のバイオリズムを活用して。 »

セッションのあれこれと感想」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: そのセッションに自分が変わる「可能性」を感じるか否か、それが一番大事。:

« 「好きなように生きなはれ!」34歳の私から27歳の私へ。手紙処理中に思ったこと。 | トップページ | 休むことの大切さ。女子のバイオリズムを活用して。 »